口元のしわの原因と改善方法

口元にできるしわの原因

口元のしわと一口に言っても、乾燥ジワ、表情ジワ、筋肉老化ジワなど、色々な種類があります。しわの種類によって、その原因も異なってきます。

自分の口元のしわは、どの種類にあてはまるのかをチェックして、まずはしわの原因を突き止めてみましょう。
乾燥ジワの改善方法
しわが太くなる前に即対策!

乾燥ジワは、細かいしわなので一つ一つは目立たないものですが、細かいしわが集まって太くて深いしわになってしまうと、目立ってきます。この太いしわを作らないためにも、しわが細かいうちに早めに保湿をして対策しておきましょう。
お部屋の空気を乾燥させない

また、特に秋冬は空気が乾燥するので、洗濯物を室内に干したり、加湿器を使ったりして湿度が下がらないようにするとよいでしょう。
スキンケアは保湿成分にこだわって

スキンケアでは、その乾燥の度合いに応じて、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分の入ったものや、ワセリンやケラチナミンの入ったもの、必要であればスクラワン、アスタキサンチン、馬油などを使い分けましょう。
表情ジワの改善方法

表情を作ったときに口元にしわが寄って、表情を戻しても残ってしまう場合には、表情ジワが疑われます。この場合には、まず表情ぐせを無くすことが改善策です。

また、スキンケアでも対策できます。しわを伸ばして、美容液を塗り、美容成分がしわの奥まで行き届くようにします。シートパックを使ってもよいでしょう。
筋肉老化ジワの改善方法

表情筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。ほうれい線は、この筋肉の衰えが主な原因だといわれています。